医院ブログBlog

医院ブログ

被せ物の内面の処理で活躍するサンドブラスター

恩田歯科クリニック、院長 恩田建吾です。

今日はサンドブラスターを紹介します。

被せ物には、保険適用で一般的な金銀パラジウム合金やニッケルクロム合金による銀歯や、硬質レジン冠、オールセラミック冠など多種類存在します。

これら被せ物は材質が違えば、合着 接着の仕方も異なります。

保険適用でCAD/CAMによってレジンブロックから削り出して作る一般にはCADCAM冠と呼ばれる被せ物があります。主に小臼歯に使用することが多いです。

これは、削り出しで作った冠の内面にサンドブラスト処理行うことが必須です。

3874EFAE-1666-4065-B08E-2DF205EEE9AE

細かい粒子を内面に吹き付けることで、内面を粗造にして接着面積を増やす事で、接着力を向上させます。

CB386E04-FC90-4101-9EE8-FA103CE9A0C1

こんな感じでプシューッと。

 

早い話が接着力をより強くするための一手間であり、アイテムです。

 

 

MENU
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 予防歯科
  • 予防補綴
  • 顎関節症
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 上下顎印象法による究極の総入れ歯
  • ドイツ式入れ歯
  • 噛み合わせ
  • 保険診療と自費診療
  • 当院の大切なパートナー 歯科技工所のご紹介
  • 医院ブログ
  • Instagram
  • 求人募集について
Guidance

恩田歯科クリニック

〒270-2261
千葉県松戸市常盤平5-25-11
TEL.047-386-6482

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

◎…土曜は17時まで
休診…木・日・祝
※受付時間は診療時間の30分前まで

Access
  • 恩田歯科クリニック 地図
  • Google Mapへ
Information