美容治療Beauty

Medical診療内容

Beauty 01義歯

保険、自費「テレスコープ、マグネット、ノンクラスプ」

保険の部分入れ歯や、手術の必要なインプラントと違い、金属のバネを使用せず、特殊な手術も必要ない「はめこみ型」の装置を使用した入れ歯とは悟られない入れ歯です。

違和感も少なく、快適なお食事をいただけるような患者さまが笑顔になれる最善の治療方法の一つと考えております。

  保険内の義歯 保険外の義歯(テレスコープ)
メリット
  • 治療期間が短い
  • 安価
  • 修理が簡単
  • 噛める
  • 見た目がよい
  • 残存歯への負担が少ない
  • 修理がしやすい
デメリット
  • あまり噛めない
  • 見た目が劣る
  • バネをかける歯への負担が大きい
  • 違和感が強い
  • 高価
  • 製作に高い技術が必要
  • 時間がかかる
  • 維持する歯がなくなる場合義歯そのものを作り替えて別の方法をとる必要がある

テレスコープシステム(ドイツ式入れ歯)

今お使いの入れ歯、噛めていますか?
人前で大きな口をあけて話たり笑ったりできていますか?

「20、30代で入れ歯と言われた…。」
「気づかれない部分入れ歯ないのかな」
「治療方法はインプラントが良いと言われた。
でも、怖いし他に方法は?」
「インプラントをしたいけど、持病もあったりで条件が適してないと言われた。でも、何とかしたい。」
「歯周病がひどくて、グラグラの歯を騙し騙し残していたけど…いよいよダメかも…どうしたらいい」

恩田歯科クリニックではこれらのお悩みに対応する、今までの入れ歯の概念を大きく超えた「テレスコープシステム(ドイツ式入れ歯)」を用いた治療を行っています。

当院のテレスコープシステム(ドイツ式の入れ歯)日本の保険で作れる入れ歯と違い、維持装置に金属のバネを使わずにはめ込み式の装置を使う入れ歯です。費用はかかっても質の高い、長持ちする治療を受けるドイツ人の考えから生まれたものです。ドイツのテレスコープは120年以上の長い歴史があり、精度の高い入れ歯として世界で高く評価されています。

現在日本では、この入れ歯を制作できる技工所が限られています。当院の入れ歯は数少ない技術者が制作を行っています。

テレスコープシステム(ドイツ式入れ歯)はこんな方にもオススメです。

  • 部分入れ歯の金属の見た目が気になる
  • 部分入れ歯が外れやすい
  • インプラントの手術はしたくない(できない)
  • しっかり噛める入れ歯を作りたい

テレスコープシステム(ドイツ式入れ歯)の種類

リーゲルテレスコープ

リーゲルとはドイツ語でかんぬきのことで、このかんぬきを使って入れ歯を外れないように固定することが出来ます。

写真の金属の棒の部分のレバーが動くようになっていて、閉じると入れ歯が固定されます。(写真は左下大臼歯を二本欠損している例です)
テレスコープデンチャーの特徴は、保険の入れ歯に使用されているような歯にかける金属のバネが全く目立たないので、見た目に入れ歯が入っているということがわかりません。笑った時には白い歯が見えます。

レバーを閉めると固定される為、食事中や会話している時に外れることはありません。
違和感も少ないため、入れ歯であることを忘れてしまう方もいらっしゃいます。寝る時も歯を磨き、入れ歯も洗ってもう一度お口の中に入れて、お休みになれます。

バネの金具を歯にかけるタイプの入れ歯は長期間使用すると歯がぐらぐら揺れる可能性がありますが、リーゲルテレスコープでは歯が固定されている為、歯を失うリスクを減らし歯を守ることが出来ます。また、インプラントの手術が出来ない患者さまにも手術の必要なく対応出来る治療方法です。

コーヌステレスコープ

コーヌスとは円錐形という意味で、歯に直接接着する内冠と呼ばれる被せ物と入れ歯の本体、そして外冠と呼ばれる被せ物により構成されています。(二重に被せる方法)内冠は円錐形で角度は6度(コーヌス角)、維持力は内冠、外冠のくさび力によります。

例えば、同じ形の紙コップが重なっていて、一つ取ろうとしたらぴったりくっついて離れないなんてことを経験したことありますか?
それをイメージして頂けるとわかりやすいかもしれません。

装着の最後で内冠と外冠がスッとはまることにより維持力をだします。茶筒と似たような状態です。はずし方は入れ歯に指がかかるくぼみを作っておいて、それを持ち上げるとはずれます。この角度は歯の状態により調整することができます。
コーヌステレスコープは神経のない歯には適応ではありません。歯の残っている場所によっては禁忌症もあります。

レジリエンツテレスコープ

レジリエンツテレスコープは、片顎で残っている歯が4本以内の場合に適用されます。入れ歯の形は総入れ歯とほぼ同じ形態ですが、最大の特徴は残っている歯に負担がかからないことです。

総入れ歯は一本も歯がないですが、レジリエンツテレスコープは、形こそ総入れ歯と同じですが、歯が残っておりその歯には入れ歯の維持力を求めませんので、残存歯には負担はほとんどかかりません。その代わり、噛んだ時には全く歯がない総入れ歯と違って、歯による噛み心地がある分お食事は美味しくいただけます。万が一歯を失うことになったとしても、簡単な修理でそのまま長く使用していただくことが可能です。

もし、金属のバネをかけるような入れ歯ですと、抜けるたびに作り直す必要もでてきてしまいます。来院回数も増え、新たな入れ歯に慣れるまでの期間も精神的な疲労を伴うこともあるでしょう。夜に取り外す必要もありません。
地震などの災害で、入れ歯を置き忘れて食事がとれなかった人がいたと聞きました。夜に何が起こるかわかりません。体の一部となるように、歯が本来あった位置に歯を並べて少しでも快適になるよう設計しています。そして、義歯を装着したまま寝ると鼻呼吸になるので口が乾きにくく、呼吸も楽になります。

また、インプラントと比較しても、歯を全部抜いて全てインプラントにすると、400万円前後の費用がかかり、外科的な治療を沢山するために体への負担も大変大きいです。

歯を残すとかえって、インプラントを入れるのに障害になったり、残った歯の位置が悪くて、審美的に無理が生じたりします。レジリエンツテレスコープは、残せる歯は抜かずに残しつつ、歯を理想的な位置に並べるため審美的で、外科処置もないため体への負担も小さいです。

その他の義歯の種類

ノンメタルクラスプデンチャー

ノンメタルクラスプデンチャーとは、入れ歯のバネの部分に金属を使用していない入れ歯のことをいいます。

メリット

  • 金属ではなく樹脂を使用している為、入れ歯を入れているということがきづかれにくい
  • 金属を使用していないため、金属アレルギーの方にも対応ができる
  • 歯を大きく削る必要がない
  • 従来の入れ歯と比べ、汚れが付きにくい
  • 臭いもつきにくい

デメリット

  • 保険の適用外(自費診療)
  • 材料の耐久性が低いため、定期的な期間で作り直しが必要

ノンメタルクラスプデンチャーは装着感もよく、見た目が美しく保てるメリットがある一方、デメリットもありますので、検討されている方はぜひ当院までご相談ください。

上下顎同時印象法

ストレスフリーを目指した精密な入れ歯

今お使いの入れ歯、ストレスに感じていませんか?本来、適合の良い入れ歯というのはストレスを感じないものです。しかし、多くの患者さまが入れ歯をお使いの際にストレスを感じているようです。「噛んでいると物が挟まる」「噛むたびにがたがたする」「見た目が気になる」「匂いが気になる」等々。原因は「口に合っていない」からです。
お口の形状に合った入れ歯であれば、ストレスのない入れ歯となるはずです。
そのために当院では、「上下顎同時印象法」を使った「総入れ歯」を提案しています。

入れ歯を作るときには、お口の型取りが絶対必要です。
でも、その方法の多くは、入れ歯が乗っかる部分の歯茎の型を取るだけです。
お口の中の歯や歯茎、舌や唇の位置は、お口を開けているとき・閉じているとき・ものを噛んでいるときによって異なります。通常の歯科医院では、「お口を開けた状態」で「上下別々に」歯型を取るのがふつうですが、これらの歯型というのは、あくまでもお口を開けたときの状態の歯型であり、実際に噛んだときの状態ではありません。
当院で行っている「上下顎同時印象法」とは、副院長が所属しているIPSGグループの最高顧問で稲葉歯科医院の稲葉繁先生によって発案された方法であり、患者さま自身の筋肉の動きを再現できるため、患者さまの本来のお口の状態をできるだけ正確に模型に写し取る画期的な方法です。通常の型取りでなく、「上下顎同時印象法」を導入することで、入れ歯の精度は上がります。

上下顎同時印象法による入れ歯治療の流れ

上下顎同時印象法による入れ歯治療の流れは以下のようになります。

  • Flow.01
    何度も来院する必要はありません

    保険の入れ歯を作る時の様に何度も来院する必要はありません。

  • Flow.02
    理想的なバランスを保った型

    理想的なバランスを保った型が取れます。

  • Flow.03
    筋肉の動きも同時に記録

    型を取っている最中にもつばを飲み込めますので、飲み込むための筋肉の動きも同時に記録できます。また、口の周りの筋肉、唇の記録もとれます。

  • Flow.04
    全く狂いがありません

    型取りをし、あなた専用の型をそのまま咬合器(噛み合わせの器械)にセットするため全く狂いがありません。

  • Flow.05
    発音がしやすくなります

    つばを飲み込んだり、発音がしやすくなります。

  • Flow.06
    まったく違う精密な重合方法で行います

    入れ歯の歯肉を作る方法(重合)も保険の入れ歯を作る方法とはまったく違う精密な重合方法(イボカップシステム)で行います。これにより、ウォーターフィルム現象(ガラスの板と板の間に水を介在させるとぴったりくっついて離れない状態)を得る事ができ、良い状態のまま維持することが可能となります。

  • Flow.07
    とても良い結果を得る事が出来ます

    歯茎の土手が極端に平らで入れ歯は安定しないと言われていた人も、とても良い結果を得る事が出来ます。

  • Flow.08
    歯科医院と技工士の連携が確実に行われます

    義歯を作製する技工士も、当院が使用するドイツのカボ社(カボ デンタル システムズ ジャパン株式会社)の咬合器を使うため、歯科医院と技工士の連携が確実に行われます。
    入れ歯でお困りの方は、どうぞご相談ください。

義歯治療料金表

金属床義歯(部分入れ歯) ¥385,000~
金属床義歯(総入れ歯) ¥385,000~  
ノンメタルクラスプデンチャー(片側) ¥165.000~ 唇側に金属を使用しないため審美的
コンフォート義歯 ¥220,000 入れ歯の内面に柔らかいシリコンを裏層
コーヌステレスコープ義歯(本体) ¥880,000~ 入れ歯の維持装置が抜歯力のかかりにくい設計の為残存歯を守りつつ審美的な義歯
コーヌス内冠 ¥110,000  
リーゲルテレスコープ義歯(本体) ¥1,100,000~ 歯周病などで不安のある歯も連結固定したうえで、レバーでカギをかける義歯。
審美的で残存歯を長持ちさせる。
リーゲル内冠・レバー ¥110,000  
レジリエンツテレスコープ(本体) ¥660,000~ 残存歯が少なく、歯を少しでも長持ちさせたい人にはお勧めしたい義歯
レジリエンツ内冠 ¥110,000  
マグネットデンチャー(本体) ¥330,000 磁石の力で義歯を安定
マグネット ¥55,000  

Beauty 02審美歯科

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずに専用の薬剤を使って白くする、天然の歯にやさしい審美治療です。
蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。

より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは

当院ではデュアルホワイトニングという治療を行っております。
オフィスホワイトニングと、ホームホワイトニングを併用した治療のことで、ホームホワイトニングだけを行うよりも白い歯に近づきやすい治療でございます。

ホワイトニングのメリット

人の印象は顔に現れる
お顔の印象の70%は口元で決まると言われているほどお口周りは大切です。
実際に歯の色が白くなると、実年齢よりも5歳ほど若く見られる効果があるとも言われています。

歯周病、口臭の予防を行える
ホワイトニング治療は、口腔内の細菌を減少させ、歯周病の予防対策や、口臭、むし歯の予防にまでも効果がある治療といわれているのです。

費用(会員) 費用(非会員)
デュアルホワイトニング ¥税込16,500円(ホーム・オフィスセット価格)
※ただし会員のみ対象
-
ホームホワイトニングジェルのみ ¥税込2,200円
※追加の場合
¥税込5,500円
※追加の場合
オフィスホワイトニング ¥税込5,500円
※追加の照射の場合
¥税込11,000
※追加の照射の場合
  • 会員・非会員に関しましては1度当院までご連絡くださいませ。

メラニン色素沈着除去

黒ずんだ歯茎を健康なピンク色に戻すための処置です。
※メタルタトゥーなどメラニン以外の原因に関しては効果はありません。

料金について

費用
歯肉メラニン色素沈着除去 ¥16,500(税込)
※3回まで
追加施術 1回 ¥3,300(税込)

審美歯科

セラミッククラウン

天然歯に近い透明感や審美性があり、強度や歯との接着性も高く、審美を求めるだけでなく、体の健康や治療予後を考える上でも第一選択としたい被せ物です。

強度 ○~◎
審美性 ○~◎
価格 前歯:1本 ¥132,000~165,000
臼歯:1本 ¥99,000
型取り:全て ¥7,700
保証 セラミック破損の保証期間:2年
  • 型取り費は別価格になります。
  • 前歯の片側1本のみの治療などで高い審美性が必要なケースなどは、料金があがります。

詰め物

セラミックインレー


天然歯に近い透明感や審美性があり、強度や歯との接着性も高く、審美を求めるだけでなく、体の健康や治療予後を考える上でも第一選択としたい被せ物です。

強度
審美性
価格 1本 ¥55,000
型取り:全て ¥7,700
保証 セラミック破損の保証期間:2年
  • 型取り費は別価格になります。
  • 前歯の片側1本のみの治療などで高い審美性が必要なケースなどは、料金があがります。

セレックシステム被せ物と詰め物の料金表

全セレッククラウン


ミリングマシーンによる院内技工のため、細部までこだわった歯の形態や色調は再現できませんが、セラミックですので生体親和性もよく、銀歯では得られない歯の美しさはある程度再現できます。また、ダイレクトボンディングによる歯冠形態修復治療よりは強度は得られます。

強度
審美性
価格 1本 ¥¥33,000
型取り:全て ¥7,700
保証 セラミック破損の保証期間:半年
  • 型取り費は別価格になります。
  • 前歯の片側1本のみの治療などで高い審美性が必要なケースなどは、料金があがります。
  • どちらも院内で制作可能なため、ローコストでご提供できます。
  • ステインなどの細かな設定などは行っておりません。

ダイレクトボンディング・ブリッジ

ダイレクトボンディング

審美障害改善のダイレクトボンディング
2本臼歯2万2,000円~。銀歯を白い自然な色調のレジンに置き換える処置。

1本前歯2万7,500円~。正中離開や矮小歯、その他前歯の形態をセラミックなどの被せ物でなくレジンを接着させることで審美改善を行う治療。
全て直接口腔内で行う為、状況によってはセラミックを被せる場合よりも難しい場合もありますので、料金は変動あります。
また、ダイレクトボンディングでは対応できないケースもあります。

ダイレクトレジンブリッジ

負担のかからない部位の先天欠如部分に行うレジンで直接治すブリッジ処置です。歯を削らないで治すことが可能です。
※外れる事があります。あまりにも外れやすい場合には、ご相談の上、かかる費用の差額分で通常の被せ物のブリッジで対応させていただく場合があります。

価格 1ヶ所 ¥44,000(税込)
  • 型取り費は別価格になります。
  • 前歯の片側1本のみの治療などで高い審美性が必要なケースなどは、料金があがります。

Beauty 03インプラント

インプラント

当院のインプラント治療は、「患者様の残った歯を守るために行う」「しっかり噛めてお食事をとりたいと考える患者様のため」と位置付けております。*歯を抜かざるを得なくなった時、親知らずなどの使わない歯が存在すれば、まず歯の移植を考えます。

移植などの手段も取れない場合、インプラント治療を提案します。全ての人に行えるわけではありませんが、インプラントのニーズは多く、全身疾患を有する方や経済的な理由を抜きにすれば、この治療方法がベストチョイスだと思える患者様も数多くいらっしゃいます。

当院では、camlog(カムログ)インプラントを使用した、インプラント治療を行なっております。camlogインプラントは、世界屈指の工業先進国ドイツにおいて高い技術で作り出されるインプラントで、世界で非常に高い満足度を得ているシステムです。

当院では、ドクターが患者様のお口の中を診査診断し、幾つかの治療計画を考える中で、インプラント治療も1つの治療オプションとして提示させていただいています。ただし、過度に審美的要求をされる患者様、歯周病を有する患者様、タバコを吸われる患者様、インプラントが難しいような全身的な疾患を有する患者様には、提案しない場合がほとんどですので、ご了承ください。

タバコとインプラントの関係

「インプラントは何年持ちますか?」と喫煙者に聞かれることが多いです。そういう時は「いつタバコをやめることができますか?」と聞き返してしまいます。タバコを吸うことが歯を失うことに直結するほど、タバコはお口にとっても体全体にとっても毒です。

喫煙がインプラント治療の失敗原因の一つです。禁忌とまでは言えませんが、タバコを吸っているというだけで、ハイリスク患者です。骨移植、骨造成、上顎洞挙上術、手術創の完全閉鎖が必要な術式は、非喫煙者に行うことが原則です。=インプラントを行う患者さんは非喫煙者であることが前提です。

治療が完了したあなたのインプラントの寿命は、タバコを吸うことで日々短くなっています。もし、あなたがインプラントを長持ちさせたい、これからインプラント治療を受けたい、のであれば、タバコをやめるべきです。
歯科医師になって以来、私自身が行ったインプラント治療・他院でインプラントをされた患者さん、どこで治療したということに関係なく、喫煙している患者さんで、その後のインプラントに苦慮しているケースが多いと感じます。
手術後は骨に結合して、すぐに脱落した患者さんは幸いにもいませんが、手術後すぐに喫煙することによって、創部が裂開したり、治癒不全を起こすケースは喫煙者に多く、治療に苦慮します。
インプラントの手術創は、約2週間で初期の閉鎖が行われます。術後2週間はタバコを我慢できれば良いですが、ご無理とあらば、最低でも手術から1週間は禁煙していただきます。

5年から10年という長期間で、インプラント患者さんの経過を観察すると、やはり喫煙者の予後は良くないと感じます。歯肉は腫れて、インプラント周囲の骨が減少してきます。インプラント治療は、禁煙が前提だと思っていただいた方がいいです。禁煙を希望される患者さんは、禁煙外来の医師の元、まずタバコをやめてからインプラント治療を行うことを推奨します。

なぜ、喫煙がインプラント治療失敗の原因になるのか?

  1. 感染のリスクが高くなる
    タバコは免疫力を低下させます。ニコチンは私達の免疫を働かせている白血球の活動を低下させます。
    そのため歯肉に炎症が起こりやすくなります。
  2. インプラントと骨がしっかり結合しない
    タバコの煙の主成分であるニコチンは血管を収縮させますし、喫煙によって発生する一酸化炭素は血液が酸素を運ぶ能力を妨害し、血流を悪くさせます。
    すると、骨や歯周組織へ酸素や栄養が行かなくなり、インプラントを支える骨や歯周組織が弱ってインプラントが脱落してしまいます。
  3. 歯周病やインプラント周囲炎になりやすくなる
    喫煙によって血流が悪くなると、唾液の分泌量も減ります。
    唾液の自浄作用も期待できなくなり、お口の中の細菌数は激増し、歯周病やインプラント周囲炎になりやすくなります。
    喫煙者は、非喫煙者に比べて、歯周病やインプラント周囲炎になるリスクが2~6倍もあり、1日10本以上吸う人は、もっとリスクが上がります。
    インプラント治療が終わって、メンテナンスに入っている患者さんもタバコは是非やめてください。
    タバコを吸うことは、インプラントの寿命を日々奪っていくことになります。

料金について

CT検査・サージカルガイド作製 ¥33,000
1次手術(インプラント体埋入) ¥220,000
2次手術(ヒーリングキャップセット) ¥11,000
アバットメント ¥55,000
インプラント用仮歯 ¥16,500
上部構造物 臼歯¥99,000 前歯¥165,000
人工骨+メンブレン ¥110,000
インプラント撤去 ¥110,000 撤去困難な場合は大学病院をご紹介いたします。
  • 料金はすべて税込です

Information診療のご案内

〒270-2261
千葉県松戸市常盤平5-25-11

診療時間
9:00~13:00
15:00~18:00
診療時間
9:00~13:00 / 15:00~18:00(最終受付17:00)
ただし、矯正日は19:00まで(不定期)になります。
※◎…土曜は17時まで
※受付時間は診療時間の30分前まで
休診
木・日・祝
ページトップ